アコムACマスターカードの審査基準と3秒診断

アコムACマスターカード

アコムACマスターカードの社員に審査基準を聞いてきました。
上場企業のアコムが発行するクレジットカードで、最短30分の即日発行です。

(公式)アコムACマスターカード

また社員曰くカードローン会社が発行しているので、他のクレジットカード審査に落ちた人も発行できる可能性があります

(詳細)審査が通る可能性について

以下、社員の方に聞いた審査基準です。

3秒診断で発行が難しくても申し込む

アコムACマスターカードでは申し込み・契約前に、事前に「発行が可能かどうか」の3秒診断ができます。
入力項目はカードローンと同じで、年齢、年収、他のカードローン借入状況で診断します。

アコムACマスターカード 3秒診断

「お借入できる可能性が高いです。」と判断された場合は、そのままwebから24時間申し込めます。

アコムACマスターカード 審査落ち

「お客さまのご入力情報では、お借入可能の判断ができませんでした。」と判断された場合でも、審査に通る確率は十分に残されています
これは「入力内容に不備」がある場合、3秒診断の結果は発行の審査に大きく影響しないからです。

診断後には以下の注意書きがあります。

1.年収は手取りではなく、総支給額をご入力下さい。
2.カードローン他社お借入状況は、クレジットカードでのショッピング、銀行カードローン、住宅ローン、自動車ローンを除いてご入力下さい

ですので年収は「額面金額」を、他社借入は「カードローンのみ」を入力することで、より正確な診断ができます。

社員「3秒診断の結果が悪くても発行できたケースは多々ある」とのことなので、気にせずまずは申し込むのがオススメだと思います。

独自の審査基準はあるのか?

特にない」と言っていました。

あるとすればアコムACマスターカードの審査基準というより、「カードローン会社が発行しているクレジットカード」という特徴から来る、信用情報照会先の違いなどが可能性としてあるそうです。

他のクレジットカードとの差別化ポイント

  1. 最短即日(30分)のスピード発行
  2. カードローン会社が発行しているクレジットカード

の2点だそうです。

クレジットカードの中には即日発行に対応していないものも多く、先ほどの信用情報照会先の違いから両方納得できました。

まとめ

最後にアコムACマスターカードの特徴をまとめます。

  1. 最短30分の即日発行
  2. 3秒診断の結果はあまり気にせず申し込む
  3. 他で審査落ちした方にも有効

詳細は公式サイトをご確認ください。

(公式)アコムACマスターカード

カードローンも提供する上場企業のアコムが運営しているので、他のクレジットカードとは違う側面を持っているメリットがあります。

こちらもおすすめです

普通預金金利が0.1%で業界トップ(メガバンクの100倍)

イオンカードセレクト
持つだけでイオン銀行金利100倍の0.1%
顧客満足度1位(日経金融機関ランキング)
ポイント2重取りも可能→詳細はこちら
楽天カード
楽天証券口座と連携で金利10倍の0.1%
9年連続クレジットカード部門1位
ポイント3重取りも可能→詳細はこちら

nanacoチャージでポイントが貯まる

リクルートカード
常時1.2%の高還元率は業界最高水準
Pontaポイントにも交換可能
年会費永久無料
Yahoo! JAPANカード(JCB)
yahoo!ショッピングで最大還元率4%
Tポイントとポイント2重取りが可能
年会費永久無料

ポイントの独自性が高い

セゾンカード
nanacoと永久不滅ポイントが両方貯まる
即日発行も可能で年会費永久無料
家賃支払いも可能→詳細はこちら
三井住友VISAカード
18歳以上なら職業不問で申込み可能
日本で最初のVISAカード
ゴールドカードにランクアップも可能