ゴールドカード 年会費無料

ずっと年会費無料
→イオンゴールドカード

・使い方次第で実質無料またはとても安い
→dカードゴールド、エポスゴールドカード、MUFGゴールド

ゴールドカードなのに年会費が安いおすすめのカードです。

公式サイトイオンdカードエポスカードMUFG
年会費永久無料10,800円
10%還元
(携帯料金)
4,630円
年50万利用
→無料
(次年度以降)
招待状→無料
1,905円
(税別)
初年度無料
ブランドVISA
Master
JCB
VISA
Master
VISAVISA
Master
JCB
アメックス
還元率0.5%1%1%0.5%
空港ラウンジ羽田空港国内28空港国内19空港
仁川
ホノルル空港
国内6空港
ホノルル空港
海外旅行保険3000万円1億円1000万円2000万円
国内旅行保険3000万円5000万円なし2000万円
買い物保険300万円300万円50万円300万円

*ゴールドカードを持つメリット
1.年会費が安いカードが増えている
永久無料のイオンカードを始め、
携帯料金10%還元のdカードや年間50万円以上利用で無料のエポスカードなど、
実質無料にしやすいカードが増えてきています。

2.空港ラウンジが無料で利用できる
通常1名1,000円程度かかるラウンジが無料で使えます。
私もよく利用しますがフリードリンク、電源、分煙、専用トイレなど、
とてもゆったりした時間を過ごます。

3.旅行傷害保険付きで安心
ゴールドでは一般的な特典となっていますが、
通常カードで付いているところは少ないので助かります。

4.付帯サービスが充実
専用コンシェルジュやホテルアップグレードなど、
手間の軽減や優待を受けることができるので気持ちよく利用できます。

*審査について
一昔前までは30歳以上、年収500万円以上などがひとつの基準でしたが、
最近では20歳以上、年収300万円程度でも審査通過は少なくないです。

クレジットカード ステータス
(担当者の名刺)

アメックスとダイナースの担当者に聞いた限りでは、
通常カードもゴールドカードも審査基準は変わらない
と教えてもらったのでいきなりゴールドカードの審査も問題ないと思います。
(年会費でサービス対価はペイしているので)

nanacoチャージでポイントが貯まる

楽天カード
nanacoでポイントが貯まるのは「JCB」
8年連続顧客満足度1位で年会費永久無料
ポイント3重取りも可能→詳細はこちら
リクルートカード
常時1.2%の高還元率は業界最高水準
Pontaポイントにも交換可能
年会費永久無料

ポイントの独自性が高い

セゾンカード
nanacoと永久不滅ポイントが両方貯まる
即日発行も可能で年会費永久無料
家賃支払いも可能→詳細はこちら
三井住友VISAカード
18歳以上なら職業不問で申込み可能
日本で最初のVISAカード
ゴールドカードにランクアップも可能

利用限度額に一律の制限なし

ダイナースクラブカード
他ブランドのプラチナカードに相当
すきやばし次郎などの名店会食へ招待
・提携飲食店のコース飲食代1名分無料
予約困難店の予約を代行してくれます

ANAダイナースカード
100円につき1マイル+ボーナスもあり
家族でマイルを合算できます
・提携飲食店のコース飲食代1名分無料
空港送迎タクシーが片道無料になります